葉っぱ

クリニックで治療

病院へ行こう

大病院へ行くと無数の「科」があって、それぞれの診察室が並んでいます。
小児科は子どもたちの風邪を治し、外科では怪我や病気を治すための手術が行われます。皮膚科ではオデキやニキビが治療され、精神科ではうつ病の診断と治療が行われています。他にも、うつ病を診察してくれるところとしては総合診療科や心療内科があります。専門的な治療を受けようと思えば精神科がいちばん適していますが、まだうつ病かどうかわからないというときには、総合診療科で診てもらって、どの科で行けば詳しい治療を受けることが出来るか、教えてもらうという方法もあります。総合診療科は、昔は「内科」と呼ばれていたところで、不調を訴える人の診察をして、どの科に任せるかを見出す「道案内」の役割を果たすところなのです。もしうつの場合には、精神科への道案内をしてくれるというわけなのです。

新しい治療方法

メンタルクリニックは、心療科や精神科など心と体に関する病気の治療を請け負う科を合わせたようなところです。
抗うつ剤を使った治療の他にも、さまざまな診断、治療の方法でうつ病を見出し、そこから解放してくれます。
メンタルクリニックでは、保険適用が出来ないような最新の治療方法でも取り入れているところが多いので、そういう治療方法を是非試したいという人は選んでみるべきでしょう。
詳しくは『進化する治療方法』に書いていますが、磁気刺激療法という新しい方法があります。
これは欧米で生まれた治療方法で、日本ではまだ保険適用が出来ない状態になっています。それゆえまだ導入していないという病院も多いのですが、個人経営のメンタルクリニックでは自由診療でやってくれるというところがあるのです。

TOP